Ensemble Spica BLOG

ピアノ・ヴォーカル・マトリョミン・ウクレレetc・・・演奏トリオ「アンサンブル・スピカ」です☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春の風に乗せて・・・コンサート☆彡

こんにちは。アンサンブル・スピカのNaoです。
昨日は、ピアニストのSayaちゃんとともに、川越のグループホームで演奏してきました。
今回はソプラノMiちゃんはお休みだったので、ピアノソロや新しい楽器、
パーカッションを入れて、なるべく華やかになるよう色々考えました。

このホームにお伺いするのは二回目。
初めて行ったのは、このブログを始めるより前のことでした。
以前から3人での演奏はしていたのですが、
「アンサンブル・スピカ」と名前をつけて改めて演奏を始めた時期です。
そして、ここでの演奏を機に「施設での演奏をもっとしてゆきたい」と思った、
思い出深いホームでもあります。
なので、またお伺いする事ができて本当に幸せでした!

a_20100425115320.jpg
2010.4.24 福音の園コンサート 009a
ホームは、美しい緑が広がる、素晴らしい環境にあります。

2010.4.24 福音の園コンサート 001a
尊敬するホーム長と。
私は大学生の頃からお世話になっているのですが、本当に優しく素敵な方なのです。

2010.4.24 福音の園コンサート 006a

そして、今回大活躍だったのは、Sayaちゃんの演奏したこの楽器「マトリョミン」のトマトちゃん!
皆様興味津々で、トマトちゃんの演奏が一番盛り上がりました!
独特の音色、そしてこのかわいらしい姿が大人気。
とっても不思議だったようで、演奏後のSayaちゃんは質問攻めにあっていました。
私も今回初めて一緒にデュエットしたのですが、まさに人間の声みたいな音色で、
まるで誰かと歌っているみたいでした!

今回は四月で満100歳を迎えられた方のお祝いの会でした。
コンサートのテーマは「春の風にのせて・・」ということで、春らしい選曲にしてみました。

1、オープニング・花  作詞:武島羽衣 作曲:滝 廉太郎

2、ピアノと歌による春のメドレー
  (ビバルディ・春→どこかで春が→どじょっこふなっこ→春の小川→ちょうちょう→うぐいす
   →うれしいひなまつり→さくらさくら→花まつり→花の街→春の唄→花のまわりで)

3、メゾソプラノ独唱・Ombra mai fu (オンブラ・マイフ) 作詞:ミナート 作曲:ヘンデル

4、ピアノ独奏・トロイメライ  作曲:シューマン

5、ピアノ独奏・子犬のワルツ 作曲:ショパン

6、【皆さんとご一緒に】
  青い山脈(1・2・4番)    作詞:西条八十 作曲:服部良一

7、マトリョミン独奏・ムーン・リヴァー

8、マトリョミンと歌によるデュエット・虹の彼方に

9、【皆さんとご一緒に】
   讃美歌370番 めさめよわがたま(1・4番)  

10、【皆さんとご一緒に】
   浦島太郎(1~5番)  文部省唱歌

「讃美歌370番」と「浦島太郎」は100歳を迎えられたS様のお好きな曲ということで、選んでみました。
「讃美歌370番」は「ほたるの光」の原曲です。
私は今回初めて歌わせて頂いたのですが、とても素敵な讃美歌でした。

その他の曲もご存知の方は一緒に大きなお声で歌ってくださり、(しかも皆様美声!!)
あたたかい、とても素敵な時間を過ごさせて頂きました。

S様、入居者様、入居者様のご家族の皆様、スタッフの皆様、
音楽のK先生、視察にいらした教会の皆様・・
そしてホーム長様。
沢山の優しさを本当にありがとうございました。

そしてS様!お誕生日本当におめでとうございます!!
100歳とは思えない若々しさで・・・とても優しくしていただきました。
またぜひお伺いできたら嬉しいな~と思います
2010.4.24 福音の園コンサート 004a
Nao・Saya・Tomato

これからも、こういう活動を続けて行けたらいいなぁと思います。
老人ホーム・福祉施設・幼稚園などの出張演奏は、
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。
スポンサーサイト

spicaコンサート |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。